FC2ブログ
コンテントヘッダー

臨時休業のご連絡

21日火曜日 22日水曜日

セミナーのため臨時休業いたします

御用の方はメールにてご連絡宜しくお願い致します

ホームページ
コンテントヘッダー

注目アーティスト

今回ご紹介は

Billie Eilish (ビリー アイリッシュ

Billie_Eilish_at_Icebox_convert_20190518105244.png

才能にみちあふれた17歳

お兄さん お父さんの影響も大きいだろうが

この子自身どんな人なのかに興味が出てしまう

前に紹介したあいみょんのような衝撃を受けた

私自身濃いものがすきなのは確かだと再確認した

PV も好きな理由のひとつだ

動画

ただし一日は聴いてはいられない

自分が暗くなりそうだから(笑)

生い立ちをみると基本的な歌唱力はあるからこその

自分流表現なのだろう

デビューから数年でのこの活躍はネットからの話題からだろう

日本で言うところの米津玄師かな

まだ17歳 いったい今後どこまでいくのだろう

おおいに期待してしまう

若者の才能が大好きな

40代半ばのオヤジコメントでした
コンテントヘッダー

カーオーディオ入門5 調整前

カーオーディオ入門もそろそろ調整編と行きたいところだが

今回は調整前の準備 言い方を変えれば取り付けの最後にするべき内容です

お店によってはここからが調整のようだが 当店では分けて考えている

調整だけのご依頼もいただくが(3000円~) 意外とここが出来ていない

そうなると当店では御見積りとなります

さて前置きはこのぐらいにして本題に入っていこう

今回お話しするのは 位相についてです

特にチューンナップウーハーを例題にお話ししますね

ds_convert_20190510191027.png

この商品を取り付けしたしたことの有る方はご存知だろうが

フロントのスピーカーコードから音信号をもらう取り付けをする

左 右のスピーカーコードに割り込ませるような配線がある

通常は丸ギボシオス メスが作ってある

デッキが社外だと同じくギボシがあるのでいいのだが

純正デッキなどに割り込ませる場合は スピーカーのプラスマイナスをきちんと確認していただきたい

そもそもスピーカーはプラスマイナスを逆につないでも壊れるわけでもないし 音もでる

しかしプラスマイナスは重要なのです

音はそもそも波形でできています

ll_convert_20190510201729.jpg

この図で説明していきます

A~E間が一波形

少し今回とは違う話だが

60Hzとは一秒間にこの波形が60回と言う意味です

話は戻ります

スピーカーのプラスマイナスを逆につなぐと言うことは

Aから始まるものがCから始まるということになります

これを位相が逆または180°ずれると表現します

ここでまた予断ですが

Bは90° Cは180° Dは270° Eは360°

360°はAと同じとなります

話は戻ります

図を見てもらうとおわかりのとうり

たがいに逆の動きをしてしまいます

ようは一例ですが左はAからはじまり右はCから始まると打ち消し合いがおこり

波形が消えてしまいます

ようは音が出ないとなります

意外とこういう取り付けをしてる車は多い

簡単に確認する方法はサブウーハーを鳴らしながら

デッキのバランスを左 右と動かして見たときに

左右は音が大きいのにセンターになると音が小さくなってしまうと言う現象が出る

こうなっている方は左か右どちらかのスピーカー線をプラスマイナス逆につないでもらうと直ると思います

フロントスピーカー もこの位相は非常に重要になってくるが 奥が深く難しいと思いますので

まずは説明書どうりきちんとつけましょう

位相が合っているときの音は大きいというのが

わかりやすいと思います

もちろん自分では難しいと言う方は是非ご来店ください

それでは今日はここまでとします
コンテントヘッダー

EMMの準備

EMM2019 ジャンルファイトへエントリーされている皆様へ

当日開会式で進行の説明を行います

必ず説明はきくようにしてください

審査及びフリー試聴時間は

基本1曲リピート ボリューム指定をしていただきます
※ボリュームは範囲で指定するのではなく ひとつでお願い致します
(例 15~20 ではなく  18で聴いてくださいのようにしてください)

デッキまたはボリューム周辺は

IMG_4376_convert_20171021103641.jpg

このようにしていただけると助かります
※やり方は自由ですがわかりやすくおねがいいたします

当日 マスキングテープ マジックは用意しているので

搬入後準備をしてください

毎年の反省点として

○あるときから曲が変わっていた

○ボリュームがどこなのかわからない

○間違ったボタンを押してしまった

などがあったため

わかりやすくしてあげてください

また操作のことだけでなく

○ハンドルが近くて座りにくかった

○ドリンクホルダーにぶつかってしまった

○エアコンをつけたかった

などのご意見もありました

できるかぎり 車内空間を快適にすることも

良い試聴が出来ると思いますので

ご協力お願い致します

搬入から開会式までは時間がありますので

以下のご準備も宜しくお願い致します

土足厳禁は開放していただきます

普段土足厳禁の方は養生をお願い致します

ステップ シート 肘掛なども各自気になる方は養生をお願い致します

ご質問等はお気軽にご連絡ください

info@rysound.com

搬入用紙等は5月25日前後に郵送にてお送りいたします

宜しくお願い致します
コンテントヘッダー

C-HR KICKER取り付け

C-HRにKICKER取り付け

フロントにまずはスピーカー配線

IMG_8127_convert_20190426111454.jpg

これ以上太くなるとサービスホールから配線になるかな

今回はドアチューブに配線しました

フロントスピーカーは人気のKSS6704を取り付け

IMG_8130_convert_20190426111507.jpg

ツイーターは純正位置に取り付け

IMG_8139_convert_20190426111523.jpg

シート下にプロセッサー bitTENとアンプKXA800.5を取り付け

IMG_8113_convert_20190426111442.jpg

電源を配線して

IMG_8111_convert_20190426111432.jpg

サブウーハーはTCWRT122をラッゲージに取り付けました

マルチアンプですべてを鳴らしています

このスタイルは現代オーディオの特徴になると思います

KICKERはこの4月からサブウーハーBOXつきの定価が下がりました

お求めやすくなっていると思います

サブウーハ-導入しませんか?

カーオーディオ最高に楽しくなりますよ
最新記事
カテゴリ
当店人気プラン
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク