FC2ブログ
コンテントヘッダー

商品選び

今回のテーマは

商品選び

カーオーディオを趣味としたときの話になります

素人 玄人という世界がある

この両者の違いを 私なりの偏った世界の見方でお話しします(笑)

素人でも玄人でも悩むと言うことは同じ

sozai_image_93169_convert_20190717112606.png

しかし悩み方には違いがあると思う

①商品選び

私はEDMが好きなので何のスピーカーがいいですか?

とても素人さんに多い質問

みんなここから始まるので悪いわけではもちろん無い

これを玄人さんに置き換えると

私はEDMが好きなのでどんなシステムがいいですか?

となる

システムとは スピーカー アンプ サブウーハー 電源 デットニング

などのトータルの話し

高いスピーカーをつけて そのほかは何もしない

合計金額は同じだが システム的に考えたオーディオは

高いスピーカーだけの車より理想的な音がする可能性は充分高い

但しスペースの問題などで難しい場合も有る

これも含めてカーオーディオだと私は思う

少し私のカーオーディオ理論的になったので話を戻しましょう

②取り付け調整

先ほどと同じように

素人さん

どこでつけても同じ商品は同じでしょ

玄人さん

今回はあそこの店の音が自分にあっていそうなのでその店でつけよう

となる

このあっていそうを見るために デモカーやそのお店で手がけた車の試聴は不可欠だと私は思う

たとえるならば ラーメン

とんこつ 家系 中華そば いろいろなジャンルがある

カーオーディオ専門店もそうだと私は思う

ひとつのお店で色々なジャンルを頼めるお店もあるが

このジャンルと専門的なお店もある

そういたことはそのお店に足を運び 話をしないとわからない事も多くある

カーオーディオメーカー 販売店すべてにおいていいものを提供しようとしています

よくスピーカーなどでこちらとこちらどちらがいいですか?聞かれるが

両方いいと思いますと答える

わざわざ悪いものをメーカーは作っているわけではないからだ

ようはあなたにとってどちらがいいかとなる

それはあなたにしかわからない

そこをわかるには本物を聞くしか私は無いと思います

③予算

素人さん 今3万円あるから何か買おう

玄人さん 今3万円の物が欲しいのでどうやって買おう

ようは欲しい物というのがあるかです

欲しいものを見つけるにも先ほど言ったように

本物を見たり 聴いたりが大事だと思います 

どうやって買おうというのは

お金をためる 来月のお給料で ローンで のような買い方です

はじめに戻ります

あくまでも今回の私的意見は

カーオーディオを 趣味 としたときのお話です

素人がいきなり玄人になれません

私の趣味 サバゲーも同じです

ですが 玄人のまねをすることは出来ます

考え方においては特にです

どうせ趣味されど趣味

本気でやるから趣味は面白いと私は思います

コンテントヘッダー

デットニングキャンペーン

夏のデットニングキャンペーンを行います

期間
本日より7月末までに作業依頼されている分

内容
デットニング材をキャンペーン価格にてご購入いただけます
※当店取扱商品ならブランドは自由です

IMG_7331_convert_20190203111944.jpg

IMG_7343_convert_20190203112034.jpg

IMG_6200_convert_20180925151410.jpg
コンテントヘッダー

ハイエース ソーラーパネル 取り付け

今回の作業紹介は

ハイエースへソーラーパネル DCACの取り付けです

車中泊 キャンプと今大注目のジャンル

その中でソーラーパネルシステムはこれから増えてくるのではないでしょうか

ではご紹介していきます

そもそもソーラーパネルで何をするか

それはバッテリーの充電 今回取り付ける商品は制御装置から12Vも取り出せるので

携帯の充電や LED照明等を直接接続することも可能だが

サブバッテリー充電が今回の取り付け理由になります

現状でサブバッテリーは取り付け済み

IMG_8671_convert_20190705124936.jpg

IMG_8672_convert_20190705124951.jpg

外部電源100Vをリアバンパーに取り付けたジャックにさすと 車内につけた充電器が作動

それと エンジンをかけたときに メインバッテリーとつながり 充電

と言った2種類

今回そこにソーラーパネルを足すことにより

日中 駐車中に充電となります

まずは天井にソーラーパネルを取り付けました

IMG_8584_convert_20190705124820.jpg

IMG_8583_convert_20190705124804.jpg

IMG_8690_convert_20190705125124.jpg

IMG_8669_convert_20190705124922.jpg

制御器はリアのピラーに取り付けすることになり パネルを製作

IMG_8637_convert_20190705124834.jpg

IMG_8681_convert_20190705125038.jpg

IMG_8683_convert_20190705125052.jpg

動画

制御器からサブバッテリーに配線して完了

サブバッテリーの電圧を監視して 14.4Vをキープしようとします

細かく電流を変えて充電しています

今回はそのほかの作業もありましたので続けてご紹介

DCACの取り付け

外部電源100Vをつながないと車内のコンセントがつかえないので

サブバッテリーで100Vを作るためにとりつけます

IMG_8685_convert_20190705125107.jpg

本体が大きいので取り付け場所を相談してここになりました

カバーを製作

IMG_8640_convert_20190705124905.jpg

IMG_8639_convert_20190705124849.jpg

IMG_8677_convert_20190705125006.jpg

DCACのコントローラーを取り付け

IMG_8678_convert_20190705125022.jpg

動画

最後にもうひとつ

パワーテールゲートも取り付けましたので

動画

出来上がっているキャンピングカーもいいですが

自分使用に一つ一つを取り付けていくのも無駄が無く必要なものが取り付けできると思います

車と言う限られたスペースでどうして行くのかはとても難しいですね

色々一緒に悩みましょう

ソーラーパネルのご相談は

RYSOUNDへ
コンテントヘッダー

お気に入りアーティスト

今回ご紹介は

Khalid カリード

indexzz_convert_20190703142135

まだ若い 21歳かな

動画配信からの成功者なのかな

顔からは想像付かない声の持ち主など言われているが

人的に優しそう

前にも言ったが 若い人の才能はとても好き

長い活躍を期待する

私の好きな動画を貼っておきます

https://youtu.be/hE2Ira-Cwxo

https://youtu.be/IPfJnp1guPc
コンテントヘッダー

マルチ スピーカー交換

ここ数年当店で多いご質問に

マルチの車はスピーカー交換が出来ないと言われたのですが

とういものがあります

NISSAN_FUGA_Y51_interior_convert_20190618190715.jpg

答えを先に言うと 簡単に出来ない物が多いとなるだろう

費用的に見ても高くなってしまうものが多い

今日はどうしてかを少しご説明いたします

そもそもカーオーディオが音が出るまでの過程にはいくつかの商品が必要となっています

まずはプレーヤー CD DVD SD などを再生する部分

次に プリアンプ  これはわかりやすく言うと ボリューム そして バランス フェーダー あとは 高音 低音の調整など

次に パワーアンプ これは プリアンプから来た信号を大きくする部分

そして スピーカー

皆さんが良く知る デッキはプレーヤーからパワーアンプがひとつになっている商品です

純正マルチといわれる車はこれがばらばらになっていると言うのがわかりやすい説明になるのではないでしょうか

プリアンプ部 パワーアンプ部がシート下やリアトランクなんかについています

このことでよく言われるのが デッキ交換が出来ないとなります

デッキに関しては 取り付けスペースの問題の方が多いとは思いますが

ではスピーカーはとなります

スピーカーに関しては交換が簡単に出来るものもありますが

簡単ではないほうが多いかもしれません

理由としては

ドアに大きいフロントスピーカー(ウーハー)と中くらいのスピーカー(スコーカー)

ピラーやダッシュに小さいスピーカー(ツイーター)

リアにサブウーハーが付いている 純正マルチオーディオ

ボーズ マークレビンソン JBL などなど

社外デッキだと フロントスピーカー用配線は左右の2系統

この出力は低音から高音まで出ていますので デッキから出た後に低音 高音をわけてセパレートスピーカーなどをつけたりします

純正マルチですと 上で書いた ウーハー スコーカー ツイーター サブウーハー

とすべてわかれてパワーアンプから出ているものが多いのです

この出力は純正スピーカー専用に調整してある信号なので むりやり社外スピーカーを付けると

低音しか出ない 高音しか出ない などの問題が出てきます

このことから マルチの車はスピーカー交換が出来ないという言い方になるのかもしれません

しかしこの純正出力をミックスして社外デッキのように低音から高音までを1つにまとめて出力できる商品があります

当店ではこの商品を使いスピーカー交換をする車が多いです

どうしてもスピーカーだけではなく 商品また工賃とかかりますので金額はかかってしまいます

でも 交換できないわけではないのです

詳しくは是非ご来店ください 本物を見ながら説明いたします

最新記事
カテゴリ
当店人気プラン
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク