FC2ブログ
コンテントヘッダー

EK4シビック配線修正

今回の作業内容は、EK4シビックのドア配線。

1995年型とあってカプラの接触不良により、ロックやミラー、ウインドが動かないといった現象が出ていました。

カプラの部品提供がなくなっていましたので、今回は直接つなぐことにしました。

IMG_0863_convert_20200712105234.jpg

IMG_0865_convert_20200712105218.jpg

IMG_0866_convert_20200712105205.jpg

IMG_0874_convert_20200712105115.jpg

IMG_0871_convert_20200712105143.jpg

IMG_0884_convert_20200712105248.jpg

最近の車が古くなったときは、部品が無いとどうにもできなくなりそうですが。

古い車だからこその作業ですね。

私の仕事そのものが古いお車のためとなってきそうですね。
コンテントヘッダー

ヴェゼルへプロセッサー取り付け

ヴェゼルへアンプ付きプロセッサーの取り付けです。

最近ご来店いただくお客様は、新車購入時にオプションでスピーカー交換をされている方が増えているような気がします。

スピーカー交換といえば量販店と言う時代ではなくなってきたのでしょうか。

オプションと言うだけあってボルトオン取り付け、価格は45000円 55000円と本格的。

ブランドもカロッツェリアやケンウッド。

ディーラーで買えるなんてすごいですね。

今回のお客様もスピーカーは交換済み、そこでアンプ付きプロセッサーとパワードウーファーの取り付けとなります。

IMG_0767_convert_20200703131724.jpg

デッキは本田純正ナビ。

さすが本田、未だに微妙なところで固定しています。

IMG_0766_convert_20200703131710.jpg

IMG_0768_convert_20200703131740.jpg

同業者ならわかってもらえるかな。 笑

スピーカーラインを入力と出力に配線して、プロセッサーアンプを取り付けます。

IMG_0780_convert_20200703131753.jpg

IMG_0781_convert_20200703131807.jpg

今回取り付けたのは、オーディソン AP4.9bit

IMG_0788_convert_20200703131821.jpg

シート下に設置します。

サブウーファーは、HS10

82209660_2654500451303890_2394411737437700096_o_convert_20200117163604.jpg

リアのラッゲージへ取り付けました。

今までのスピーカーとは思えないほど表現力が上がり、音楽を聴くのが楽しくなったと思います。

色々な音楽を楽しんでくださいね。

ご依頼ありがとうございました。
コンテントヘッダー

アイドリングストップキャンセラー

ハイブリッドで無いお車にも、最近アイドリングストップが付いているものが多くなった。

車に対して、燃費に対してどうなのか。これは私の個人的な意見です。

必要ないと思います。

カーオーディオで外部アンプを使われている方はとくに、アイドリングストップを使われない方が良いと思います。

もう一度言います。

私の意見です。

詳しくは店頭でご説明いたします。

こんな前置きをしてからの今回のブログは、ルーミーへキャンセラーの取り付けです。

main_convert_20200628120855.jpg

この機械をつけるとアイドリングストップボタンの動きが逆になります。

エンジンをかけるたびに、OFF

ボタンを押すと、ON(アイドリングストップする状態)となります。

取り付けはスイッチ裏と電源の取り出し。

IMG_0715_convert_20200628120828.jpg

IMG_0713_convert_20200628120813.jpg

電源はメーターからもらいました。

IMG_0712_convert_20200628120801.jpg

取り付け後特には変わりません。

お車にもよりますが6000円前後の工賃となります。

ご依頼ありがとうございました。

これから夏、エアコンシーズンです。

アイドリングストップどうなのでしょうか?

最後にもう一度。

私の意見です。
コンテントヘッダー

ダッジチャレンジャー エアサス取り付け

チャレンジャーへエアサスの取り付けです。

可動動画

今回は各パーツ良いとこどりで組み合わせました。

リアからスタート。

IMG_0558_convert_20200619151639.jpg

純正を外して。

IMG_0572_convert_20200619151731.jpg

こちらに交換。

IMG_0568_convert_20200619151714.jpg

IMG_0553_convert_20200619151620.jpg

つづいてフロント。少し加工が必要ですが、進めていきます。

IMG_0575_convert_20200619151749.jpg

IMG_0576_convert_20200619151806.jpg

タンク、コンプレッサー、電磁弁などはトランク下へ台を作り固定。

IMG_0541_convert_20200619151603.jpg

IMG_0567_convert_20200619151656.jpg

純正のカバーをかければトランクにはなのも無いようになります。

IMG_0577_convert_20200619152953.jpg

IMG_0579_convert_20200619151822.jpg

下げていてもエンジンをかけると走行車高になるのでとても便利です。

メモリーも出来ますし、スマホでもコントロールできます。

ご依頼ありがとうございました。
コンテントヘッダー

フォレスター オーディオ作業

今回はフォレスターへアンプとパワードウーハーの取り付けです。

取り付ける商品は、KICKERのKEYアンプとHS10です。

IMG_0650_convert_20200619151841.jpg

IMG_0655_convert_20200619151856.jpg

アンプ、サブウーハー共にスピーカー信号を入力させるのでデッキ裏の作業から。

IMG_0661_convert_20200619151913.jpg

サブウーハーの配線をして。

IMG_0676_convert_20200619151943.jpg

IMG_0677_convert_20200619151957.jpg

リアの収納BOXに設置。

アンプはシート下。メンテナンスを考えて配線を長めにして。

IMG_0667_convert_20200619151928.jpg

作業完了です。

スピーカーはディーラーオプションでいいものを付けられていたので、今回のメニューになりました。

楽しんでくださいね。

またのご来店お待ちしております。
最新記事
カテゴリ
当店人気プラン
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク