FC2ブログ
コンテントヘッダー

アウターバッフル

お問い合わせで
「アウターバッフルにすると良くなりますか?」
と聞かれることが多くなってきた。
なぜ多くなったか理由はわからないが今日はこのお話です。

IMG_2981_convert_20161218164400.jpg

良くなりますかという質問に一番多く答えるのが、
「良くなるかは分かりませんが変わります。」といったもの。

ですが、

今回のアウターバッフルに関しては、
「良くなりますよ。」と答えます。
当たり前ですがマスクをして話すのとマスク無しで話すぐらい違います。
スピーカーの音がそのまま出ますのでよくなります。

ですが、

デメリットが多い。

①車を加工する(ノーマルに戻すには内張を買うよう)
②コストがかかる
③時間がかかる
④乗り降りの時に蹴られることがある
⑤奥さんにばれる 笑
などなど

ですが、

良いですよ。
金額は当店で6万円~

ご興味のある方はご相談ください。

RYSOUNDホームページ

コンテントヘッダー

純正スピーカーにPrima

今回の作業はフロントスピーカーを交換する前にPrima AP4.9bitを取り付けます。

アンプそしてプロセッサーの効力とは、いかがなものか。

お車は、シビックタイプR。

IMG_2642_convert_20201204154958.jpg

プロセッサーアンプからスピーカー線を配線し、純正スピーカーに接続。

IMG_3137_convert_20210112112134.jpg

IMG_3143_convert_20210112112106.jpg

IMG_3141_convert_20210112112121.jpg

デッキ裏から音声入力を配線。

IMG_3157_convert_20210112112056.jpg

電源をバッテリーから配線。

IMG_3161_convert_20210112112044.jpg

本体は運転席下へ取り付けました。

IMG_3165_convert_20210112112147.jpg

調整をして早速試聴。

オーナー様も納得の音の変わりよう。もちろん当たり前ですが。

純正のスピーカーもなかなかの戦闘力。市販スピーカーで言うところの3万円台には負けていないぐらいだと思います。

正直、この純正スピーカーを交換する理由はもっと大きな音で音楽を楽しみたくなるかどうかになると思います。

ボリュームを上げるとスピーカーの限界が見えてきますので。

ただし人によってボリュームは違いますので、人によってはが答えにはなると思います。

色々な音楽を楽しんでみてください。今回はご依頼ありがとうございました。
コンテントヘッダー

メインソース

私が車に乗り始めたときのメインはカセットテープでした。

そこからCD、MD、DVD、となり、今はSD、USBなど色々と対応できるようになり。

音源もハイレゾというCDをこえるデータを再生できるようになりました。

がしかし、正直当店で今最も多く使われているのが、

sozai_image_153633.jpg

スマホ。

他のカーオーディオショップさんはわかりませんが、私も含め当店で今一番つかわれています。

音楽を聴くと言うことではBluetoothが便利。

正直現実はこのBluetoothのご説明をすることも当店では多い。

今日はここより少しお話を広げて、

ミラーリングのお話。

メインソースにスマホを使っているのであれば興味のある方も多いはず。

スマホは音楽だけでなく、ナビやユーチューブ、アマゾンプライムだって見れてしまいます。

ようは映像の世界。

これを車のモニターに出すと言うことです。

社外のナビ、最近では純正ナビにもHDMI入力が出来るものがあります。

このようなデッキをお使いの方は、ケーブルをつなぐだけで見れてしまいます。

凄い便利。

ただHDMI入力が無い場合。

このような道具でHDMI入力することが可能です。

道具の紹介はここ

何を今更という方もいるかもしれませんが、現実はいがいとわからない方のほうが多いのですよ。

今日はそんな方のためのブログです。

スマホの画面をモニターに出すことを、

ミラーリングといいます。

この場合少し不便なのは、操作をスマホ側でするということ。

再生、停止など。

でも凄くカーライフが楽しくなりませんか?

車の中でユーチューブが見れるのです。

車によっては出来ないものもありますが、ご興味の有る方は是非ご相談ください。

今日は、スマホメインのカーオーディオという事でお送りいたしました。
コンテントヘッダー

フロントスピーカーの選び方

今月に入り非常に多い質問です。

「フロントスピーカーは何がいいですか?」

IMG_7984_convert_20190426105306.jpg

ボーナス時期なのも関係しているかもしれません。

今日はそんなご質問にお答えいたします。

RYSOUND流に です。

まずは大きく2つに分けます。

取り付け工賃も含めた費用が

10万以下か超えてもいいのか。

超えてもいいという方、別室へどうぞとなります。笑

「ゆっくりお話ししましょう。あせって決めることはないと思います。」これが答えになります。

では10万以下でお考えの方。

回りくどくいってもしょうがないのでストレートに、

どれでもそんなに変わらないと思います。

こんなこと言う店あまりないでしょ。笑

当店では、ロックフォード、KICKERをお勧めいたします。それはなぜか。

私がアメリカ音楽ずきだからです。

それにブランドとしてかっこいいから。

正直な理由です。

他のブランドも、もちろん取り扱っていますが、お客様からご指定がないと販売することは少ないですね。

話は戻して、なぜそんなに変わらないのか。

どこのメーカーも悪いものを作ろうとはしていないし。瑛人の香水はどのメーカーで聞いても瑛人の香水です。

そんなに差はありません。

曲やジャンルで得意不得意という話をされる人もいますが、スピーカーの銘柄よりもシステムが大事だと思います。

アンプをつける、サブウーファーを付ける、各商品のサイズなど。

スピーカーだけではそこまで変わらないと思います。

自分の好きなブランドを是非作ってもらいたいですね。

きっかけはいろいろとあると思います。

ロックフォード、KICKERが好きになるきっかけが当店でできればうれしいなと思います。

お客様のご予算の中で買えるものをまずは選んでもよし。

予算を作るためにいろいろと聴いたり、経験することもよし。

デモカーの試聴はもちろん、月一回オーナーミーティング試聴会などの活動をしています。

お気軽にお問い合わせください。

少し肩の力を抜いて、選ぶ楽しみを満喫してください。

RYSOUNDホームページ
コンテントヘッダー

店によって音が違う?

カーオーディオでご来店されたお客様との会話の中でよくびっくりされるのが、

同じオーディオでも取り付け店で音が違うというお話です。

IMG_5511_convert_20180622103411.jpg


同じものをつければ同じ音がするのではないのですか?とよく言われます。

当店のようなお店ではただ商品を取り付けするだけでなく、調整といった部分もあるのでなおさらです。

チェーン店のラーメン屋さんはどこも同じ味でしょうが、そうでないお店はそこの味があるように、カーオーディオショップにも差があるのです。

同じ商品とは、使っている材料が同じといった感覚です。

だからこそ聞いてみて決めたほうがいいことも多いと思います。

どこのお店でも同じ音ならば、同じ値段がいいですよね。

音が違うとなれば同じ値段でも評価は変わってくるのではないでしょうか。

いい店、悪い店なんかはありません。

あなたにとってのいい店が見つかるといいですね。

最新記事
カテゴリ
当店人気プラン
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク