FC2ブログ
コンテントヘッダー

ライトエース KICKER取り付け

今回ご紹介は

ライトエースへKICKERスピーカーの取り付けです

商品は

CS_components_convert_20190823112445.png

CSS674 丸い方ですね

今年のモデルからツイーターマウントが同封され

純正でツイーターがついていない車に取り付けるのが楽になりました

今までは丸い穴をあけるか ピラーを作るなどの取り付けでしたので

IMG_8821_convert_20190823112614.jpg

こんな感じで付きました

ドアのウーハー部は デットニングをしてインナーで取り付けました

IMG_8810_convert_20190823112525.jpg

IMG_8820_convert_20190823112600.jpg

ドアの内張りに隙間が無くインナーバッフルが入らないので 鉄板を少し加工してつけていますが

ドアのデザインが平坦なので スペーサー的なリングでアウターにしてもいいと思いました

今回はデットニングをしましたが デットニングをしなければいけないわけではありません

最近そのような問い合わせが多いもので

今回のこのお車 サブウーハーをつけることが前提での作業となりました

作業車のため 後ろのレイアウトが決まらないと サブウーハーも決まらないといった順番です

そのため先を見込んで アンプつきプロセッサーも導入しました

オーディソンのプリマ AP-4.9bit

aaaa_convert_20190823113033.png

ここ数年私のお気に入りでもあります

小さい 使いやすい そして価格からのコストパフォーマンスは高いと思います

このお車のデッキにはサブウーハー出力などがありません

もちろんパワーアンプについているローパスを使えばいいのですが

プロセッサーが付いていれば申し分ありません

そして何より フロントスピーカーにアンプがプラスされ

今回はマルチで鳴らしています

プロセッサーで楽をするのですかと聞かれた事がありますが

そのとおりです

スピーカーの方向などで試行錯誤していた時代もありますが

早くできる分 工賃は格段に安くなります

今回のツイーターマウントも同じです

これがあることにより 安く早く取り付けが出来るようになりました

それはとってもいいことだと私は思います

話の順番がバラバラになってしまいましたが

最後に KICKER CSSシリーズのスピーカー良いですよ

アンプをつけるとさらに良い

内臓アンプで高いスピーカーをつけるなら

CSSでアンプをつけませんか?

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
当店人気プラン
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク