FC2ブログ
コンテントヘッダー

小型アンプ時代

最近のカーオーディオ事情。あくまでも当店での話です。

ここ数年お客様にお勧めする商品で大きく変わってきた物の一つにアンプがある。

何が変わったかというと大きさ。

imgrc0085364987.jpg

フロント、リアスピーカーだけでなくサブウーファーでもこのような商品が出てきたことにより、多くの方にお勧めできるようになった。

どうしても車のスペース問題は今も昔も付いて回る。

車をカーオーディオメインで使うのであればいいのだろうが、普通はそうではない。

カーオーディオがいかに邪魔にならないということが重要になってくる。

このような商品であれば、シート下などに設置できるため普段邪魔にならない。また2シーターなどのスポーツカーなどにも適している。

省エネ設計でパワーが出せるということは現代のカーオーディオ進化がなせる業である。

見た目にあまり変わらないのでカーオーディオの進化はわかりづらいですよね。

前にも話したがアンプなどのワット数は「音のでかさ+熱」と考えると。最近の商品は熱が出にくくなっている。ということは音のでかさが増しているという考え方になる。

昔の感覚の300Wと現代の300Wでは格段に違う。

是非ご来店ください。この続きはお店でお話ししましょう。
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
カテゴリ
当店人気プラン
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク