FC2ブログ
コンテントヘッダー

60ハリアー カーオーディオ

今回は60ハリアーにオーディオ取り付けです

フロントスピーカーの取り付けは

Aピラーの製作とアウターバッフルの製作をしました

IMG_6220_convert_20180925151451.jpg

IMG_6223_convert_20180925151555.jpg

デットニングをするために毎回大変なのがブチルの除去

IMG_6224_convert_20180925151605.jpg

IMG_6015_convert_20180925152011.jpg

なかなか時間がかかります 昔の車はもう少し楽だったのに

最近はやわらかくなったのが大変な理由のような気がします

綺麗になったので デットニング作業

IMG_6021_convert_20180925152023.jpg



IMG_6241_convert_20180925151617.jpg

電源配線

エンジンルームからの配線はワイパーを取り

窓下のパネルを外すところから

ひとつひとつ手間がかかります

さすが高級車ですね

シーリングもしっかりして

IMG_6243_convert_20180925151639.jpg

パネルを戻して

IMG_6246_convert_20180925151650.jpg

完成です

IMG_6242_convert_20180925151627.jpg

IMG_6260(1)_convert_20180926140915.jpg

IMG_6261(1)_convert_20180925151700.jpg

デッキは純正を使い

プロセッサーを audison bit Ten

詳細

アンプは KICKER KXA800.5

詳細

フロントスピーカーは KICKER KSS6704

サブウーハーは KICKER TCWRT122を取り付けました

アンプ1枚ですべてのスピーカーを鳴らしています

スペースの問題などもクリアーできるシステムだと思います

KICKERサウンドを存分に楽しめる車となりました

ドライブが楽しくなるのは間違えないですね

ご来店ありがとうございました
コンテントヘッダー

bB カーオーディオ

今回の作業は

bBへKICKERのお取り付けです

ドアはデットニングをして インナーで取り付け

OGのインナーバッフルで取り付けました

IMG_6197_convert_20180925151400.jpg

IMG_6200_convert_20180925151410.jpg

IMG_6201_convert_20180925151422.jpg

ツイーターもインナーで取り付けました

IMG_6203_convert_20180925151433.jpg

フロントはプロセッサーとアンプがセットの

audison Prima AP4.9bitでマルチ接続

詳細情報

サブウーハーは KICKERの

VCWR122をKXA800.1でドライブ

詳細情報

デッキはKENWOOD MDV-Z905W

詳細情報

サイコーに気持ちよく鳴る一台が出来ました

まさにオールジャンルオーディオです

邦楽 洋楽 何でもOK

この組み合わせなかなか良いですよ

今後は調整をにつめて行きたいですね

カーオーディオ存分に楽しんじゃってください

ご来店 ありがとうございました
コンテントヘッダー

16.5センチ サブウーハー

今回のお車は

6A0A7498_convert_20180703162711.jpg

三菱 エクリプスクロス

この車を見て始めの感想は

リアシートが広い

4人でゆったりと乗れる車だと思いました

そのぶん リアの荷室が狭いのが問題点

通常セカンドシートを前にたためば広く使えるのだが

いつもそうしていられない

まぁこの悩みも すべてはサブウーハーのためなのだが

オーナー様との話の中でも サブウーハーで車が狭くなるのは問題となりました

サブの話はひとまず保留して

フロントスピーカーの話になり

純正を見て見ると

ダッシュ上に8センチのスコーカーが付いていました

通常ですと ダッシュ上にツイーター ドアにミッドのセパレートを付けたいのですが

ドアの純正形状も音が前に出ずらいぐらい奥行きがあり

普通につけたら シャカシャカになる予感が

そこで今回ご提案したのが

ダッシュ上に 8.9センチのコアキシャルスピーカー

IMG_5470_convert_20180703162729.jpg


そしてドアに 16.5センチのサブウーハーを左右に2発

フロントドアとダッシュ上で 3wayシステムを組もうとなりました

IMG_5475_convert_20180703162806.jpg

ダッシュ上はトレードインでつきました

アンプはAP4.9bitを使い ハイパスでならしました

問題はドアのサブウーハー

KICKERのCWRT67

このサブウーハーはシールドBOXでの取り付け

ドアの加工でアウターバッフルはNGだったので

インナーで取り付け

ドアの中にシールドBOXを作りました

窓ガラスが下がった状態で干渉しないように

大変というよりも時間を使いました

そして

IMG_5485_convert_20180703162818.jpg

何事も無いようにインナーバッフルで取り付け

ちなみにBOX無しだと 当たり前ですが ほぼ無音でした

近年ではなかなかの力作です

音の出方も満足な鳴りっぷり

サブウーハーもステレオ再生で

とても11500円のフロントスピーカーとは思えないほどサブともまざり

このフロントスピーカーいくらするの?と聞きたくなるほどです

実際お聞きになりたいと言う方は ご連絡ください

聞いてみないとわからない音がしますよ

16.5センチですが立派なサブウーハーです

オーナー様の車の使い勝手はいっさいそこなわず

KICKERサウンドがきける車になりました
コンテントヘッダー

COAXIALS

sa_convert_20180622103741.jpg

http://www.oginc.co.jp/kicker/ks_coaxials.html

純正でツイーターが付いていないお車は

コアキシャルをお勧めいたします

ダッシュ上に貼り付けや ピラー加工

もちろん良いです

しかし

見た目 予算 といったデメリットも

今回言いたいのは

コアキシャル付けるぐらいだったら 付けない

と言っている方へ

コアキシャルをあなどるなです

IMG_5512_convert_20180622103429.jpg

IMG_5511_convert_20180622103411.jpg

デットニングもオプションです

まずは始めの一歩

コアキシャルスピーカー

オススメです
コンテントヘッダー

イヴォーク デットニング

今回のお車は

IMG_5339_convert_20180426201540.jpg

IMG_5338_convert_20180426201526.jpg

かっこいいですね

イヴォーク

オーナー様の話で

ドアのびびり音が気になると言われたので

早速試聴

確かに 低域が強い曲になると

ドアが響いてしまっています

早速作業といえども

状況確認

IMG_5340_convert_20180426201553.jpg

IMG_5342_convert_20180426201609.jpg

IMG_5345_convert_20180426201623.jpg

なるほど

ほぼ振動に対する対策はされていないことがわかりました

今回は振動を止めるをテーマに

作業開始

IMG_5361_convert_20180426201653.jpg

IMG_5357_convert_20180426201637.jpg

リアドアも施工しました

IMG_5364_convert_20180426201709.jpg

IMG_5367_convert_20180426201747.jpg

ウーハーの音がドアの中に回り込んでいるようだったので

IMG_5365_convert_20180426201732.jpg

内張りとの隙間をなくすため エプトシーラで枠を巻きました

全体的に使った素材は

レアルシルト

今回は振動を止めるということなので

ドアが重くなったり

音が詰まったり

は大きなお世話

最低限で大きな成果があるようにと施工しました

御納車のときにオーナー様より

やってよかったの評価を頂きました

言い方の違いかもしれませんが

これをすればよくなるということより

だめなところをなおす

これが私の考える

カーオーディオです

おっと

語りすぎも良くないですね(笑)

ご来店ありがとうございました

音楽を存分に楽しんでくださいね
最新記事
カテゴリ
当店人気プラン
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク