FC2ブログ
コンテントヘッダー

愚痴

今回のタイトルは

愚痴

Google調べでは 言ってもしかたがない事を、言っては嘆くこと

タイトルを 意見  (ある問題についての考え 自分の考えを述べて人をいましめること)
にしようかとも思ったが それは読み手の皆さんに任せようと思う

内容はカーオーディオのことである
今回のこの内容はけして特定の人や団体に向けてではなく
広く見て思うことであります
しかしながら 同業者に向けてという意図は否定しません

①私がやっていること

私の考えるカーオーディオとは 車の中で音楽を楽しむための道具 が大前提だが
その音楽の楽しみ方は人それぞれでいい
音楽といっても リズムを楽しむ 歌詞を楽しむ 音圧を楽しむ 思い出にふける
何でもいい 
取り付け方もそのひとつ
ただなればいいという人もいれば 綺麗に付けたいと言う人も

昔いわれたことがある 
オーディオって見栄えは関係ないよねといった者に
同じ料理でも お皿が違ったり 店の雰囲気で美味しさが変わるような気がしないかなと

どうせ食べるなら 美味しく感じるお皿やお店で食べたい
当時の私はこの話にものすごく納得した
ただすべての人が綺麗なお皿 店といっているわけではない

私は生姜焼き定食がすきですが 高級店のような雰囲気はちがうきがする
町の定食屋のほうが美味しく感じるだろう
それは自分のスタイルに合っているからだと思う
もちろん人によっては高級店で高いものを食べるのが美味しいと言うだろうが
すべての人ではないはずだ
カーオーディオもそうだと思う
人によって 価格も見た目もちがくていいものだと思っている
まぁ要は自分の身の丈といったはなしだ
無理をすること自体はけして悪いとは思わないが
無理をしなくてもいいともいえる
この無理も含めて楽しめればいいのではないだろうか
その自分の選択が 自分の周りの環境を変えていく

その環境が違うと思えば また違う選択をすればいい
私がしていることは 私が今楽しいと思えること
そこに人がいればなお楽しいが
その選択は他人がきめるものではないと 私は思う

②カーオーディオの楽しみ方

今回食べ物と比べて話をしたのでそのまま比べていくとしよう
食事といってまず私が思うのは

家で食べる物

お母さん お父さんが作ってくれるもの
それが今は 自分や奥さん娘が作っている方もいるとは思う
要は自分たち
そのことを強引にカーオーディオにおきかえると
DIYではないだろうか
ほぼプロがやるものではないものだと私は思う
私のカーオーディオもはじめはDIY
自分でスピーカーを交換したり アンプをつけたり サブウーハーをつけたり

食事の世界でのプロとは 飲食店といわれるところですよね
たくさんあります
プロにお世話になるときとは?
プロの技(味)を楽しみたい 安く済ませたい 早く済ませたい また 行く楽しみもある
もっと多く使う理由はあるとおもうが

ではカーオーディオは?

カーオーディオも私は同じだと思います
カーオーディオだけでなく趣味と言われるものには同じようなことは多いのでは
けして店でやらなきゃいけないわけではなく
プロの技(味)を楽しみたい 安く済ませたい 早く済ませたい また 行く楽しみもある
こんなときに使えばいい
少し強引ではあるが。。。

今カーオーディオはお世辞にも 
はやっているとはいえません
20年以上前は勢いがあったのですがね

それはなんでか

DIYが減ったからだと思います

もちろん純正で付いている事も大きいとは思いますが

ここからは提案です

話は前後しますが 今私は食事に関してほぼ飲食店です
理由は 安い 早い です
でも飽きてしまうのも本音です
たまにBBQや鍋を仲間とやるとすごく楽しいし美味しい
でも毎回は時間もかかるし 片付けもめんどくさい
皆さんとは逆の生活かもしれませんが
というところから思ったのは

カーオーディオも仲間とDIY たまにやると面白いと思います
当店では現在 インストールクラスということで 自分でやるをテーマにサービスを提供しています
ホームページでは現在スピーカー交換ですが デットニング 調整などメニュ-もあり
その他もご相談しだいです
一人でやるには大きな壁があるかもしれませんが みんなとやって見ませんか?
新しい楽しみが見えるかもしれませんよ
DIY人口が増えれば カーオーディオ業界も私は活気が出てくると思います
多くの人が敷居が高いなどと言わなくなる業界にわたしはしたい
なぜならカーオーディオは音楽を楽しむための道具なのですから

こんなことを書いていると あんなこともこんなことも書きたくなってきます
とまりませんね 今回は毒は吐いていないと思います(笑)

次回は毒しかはかないカーオーディオ業界批判でもかこうかな
反論は無しです なぜならこれは愚痴なので(笑)
コンテントヘッダー

60ハリアー カーオーディオ

今回は60ハリアーにオーディオ取り付けです

フロントスピーカーの取り付けは

Aピラーの製作とアウターバッフルの製作をしました

IMG_6220_convert_20180925151451.jpg

IMG_6223_convert_20180925151555.jpg

デットニングをするために毎回大変なのがブチルの除去

IMG_6224_convert_20180925151605.jpg

IMG_6015_convert_20180925152011.jpg

なかなか時間がかかります 昔の車はもう少し楽だったのに

最近はやわらかくなったのが大変な理由のような気がします

綺麗になったので デットニング作業

IMG_6021_convert_20180925152023.jpg



IMG_6241_convert_20180925151617.jpg

電源配線

エンジンルームからの配線はワイパーを取り

窓下のパネルを外すところから

ひとつひとつ手間がかかります

さすが高級車ですね

シーリングもしっかりして

IMG_6243_convert_20180925151639.jpg

パネルを戻して

IMG_6246_convert_20180925151650.jpg

完成です

IMG_6242_convert_20180925151627.jpg

IMG_6260(1)_convert_20180926140915.jpg

IMG_6261(1)_convert_20180925151700.jpg

デッキは純正を使い

プロセッサーを audison bit Ten

詳細

アンプは KICKER KXA800.5

詳細

フロントスピーカーは KICKER KSS6704

サブウーハーは KICKER TCWRT122を取り付けました

アンプ1枚ですべてのスピーカーを鳴らしています

スペースの問題などもクリアーできるシステムだと思います

KICKERサウンドを存分に楽しめる車となりました

ドライブが楽しくなるのは間違えないですね

ご来店ありがとうございました
コンテントヘッダー

bB カーオーディオ

今回の作業は

bBへKICKERのお取り付けです

ドアはデットニングをして インナーで取り付け

OGのインナーバッフルで取り付けました

IMG_6197_convert_20180925151400.jpg

IMG_6200_convert_20180925151410.jpg

IMG_6201_convert_20180925151422.jpg

ツイーターもインナーで取り付けました

IMG_6203_convert_20180925151433.jpg

フロントはプロセッサーとアンプがセットの

audison Prima AP4.9bitでマルチ接続

詳細情報

サブウーハーは KICKERの

VCWR122をKXA800.1でドライブ

詳細情報

デッキはKENWOOD MDV-Z905W

詳細情報

サイコーに気持ちよく鳴る一台が出来ました

まさにオールジャンルオーディオです

邦楽 洋楽 何でもOK

この組み合わせなかなか良いですよ

今後は調整をにつめて行きたいですね

カーオーディオ存分に楽しんじゃってください

ご来店 ありがとうございました
コンテントヘッダー

臨時休業のご案内

9月16日(日曜日 定休日) 17日(月曜日)と連休になります

18日(火曜日 通常営業)

22日(土曜日) 15:00閉店

23日(日曜日) 定休日

宜しくお願い致します
コンテントヘッダー

ハイエース パワーテールゲート

パワーテールゲートのご紹介

今回のお車は

4型ハイエースワイド SGL ミディアムルーフ

IMG_5989_convert_20180831125850.jpg

IMG_5993_convert_20180831125903.jpg

モーターを取り付け ハッチ側もアクチュエーターを取り付けます

ハイエース専用なので スイッチ類も純正のような仕上がりです

IMG_6001_convert_20180831125926.jpg

IMG_6002_convert_20180831125938.jpg

IMG_5997_convert_20180831125914.jpg

メーカーホームページ

ハイエースのハッチは女性には少し硬いと言うしてきもあり

この商品により その心配もなくなります

挟み込み防止も 子供の力でも反応するぐらいになっており

安心の機能です

そしてなにより 純正のような仕上がりが満足していただけると思います

パワーゲートの後付け商品は今後注目ではないでしょうか
最新記事
カテゴリ
当店人気プラン
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブログ内検索
リンク